プロミスでは風俗嬢でも借りれるのかを調べてみた。

MENU

プロミスでは風俗嬢でも借りれる?キャッシングOK?

 

どのような職種に就いていても、どのような雇用関係であっても、満20歳以上になり安定収入があればお金を借りることが可能な大手消費者金融のプロミスは、利便性だけではなく知名度も高いので安心安全に借り入れすることが出来ます。

 

プロミスとは異なる銀行系カードローンというのは、総量規制対象外で年収額に影響することなく多額のお金を低金利で借りることが出来ますが、即日融資に対応していないケースが多く、また審査も厳しいのでそこまで便利とは言えません。

 

その点プロミスは、審査は同じく緩くはありませんが、申し込みをしたその日のうちにキャッシングカードを発行してもらうことも可能となっており、急にお金が必要な時には重宝する存在となってくれることでしょう。
※平日14時までの契約完了が条件

 

では冒頭で「どのような職種でも借り入れ可能」と書かせていただきましたが、一般職とは大きく異る「風俗店勤務」の風俗嬢も融資対象となっているのでしょうか?

 

もちろん全く問題無く、風俗嬢に限らずに夜の仕事である水商売の方でも審査にさえ通過することが出来れば、原則として当日中に借り入れが出来ます。

 

ですので、ちゃんと働いているのであれば、デリヘル・ソープ嬢だとしても問題はありません。

 

ただ風俗勤務をしている方の中には、勤務日数が少なく日雇いでたまにしか仕事をしていないという方もいらっしゃるかと思いますが、そのような場合はプロミスが定める「安定収入」が満たされていないため、断られてしまう可能性が高くなります。

 

またプロミス以外の消費者金融や銀行系カードローンなどを利用して借金をしていて、その借金返済で期日遅延をしていると個人信用情報に傷が付いてしまっているため、断られることがあるのでご注意ください。

 

そして在籍確認の電話連絡時に、勤務先を偽ってアリバイ会社に依頼する方も多いようですが、わざわざ勤務先を偽装しなくとも、風俗店勤務で問題なく在籍確認電話が行われますのでご安心ください。

 

むしろアリバイ会社を利用すると、法的に罰せられるケースもありますので、絶対に利用してはいけません。