ジャパンネット銀行カードローンの審査は厳しい?甘い?

MENU

ジャパンネット銀行カードローンの審査基準はどんな感じ?

ネット銀行としてお馴染みのジャパンネット銀行。

 

実は日本で一番最初に作られたネット上の銀行でもあります。

 

取り引きはインターネットを主としているので人件費や余計なコストがかからないというメリットがネット銀行にはあります。

 

そんなジャパンネット銀行ではカードローンの取り扱いをしています。

 

ここではジャパンネット銀行カードローンについて解説していきたいと思います。

 

普段からジャパンネット銀行を利用している方だけでなくこれから利用を見当している方も是非とも参考にしてみてください。

 

ジャパンネット銀行カードローンの特徴

 

ジャパンネット銀行カードローンの特徴の1つとも言えるのが融資限度額の高さです。
ジャパンネット銀行カードローンでは最大で1000万円まで融資が可能です。
銀行カードローンで融資限度額が1000万円を超える銀行はそう多くはありません。
メガバンクでもわずか1社、その他銀行でも数える程度しかありませんので、ジャパンネット銀行の融資限度額はかなり高水準と言えるでしょう。

 

対応の速さもジャパンネット銀行ネットキャッシングの魅力です。
銀行カードローンは審査が厳しいので時間がかかる事が多いですが、ジャパンネット銀行ネットキャッシングなら最短60分で審査結果回答ととってもスピーディー
待たずに審査結果が分かりますので、急いでいる方にも最適なカードローンです。

 

カードローンですから限度額内で何度でもお金を借りる事が可能。
必要な時に必要な分だけキャッシング可能ですから計画的な利用が出来ます。
きちんと返済すればその分限度額は戻りますので長期的に使い続けることが出来ます。

 

そして銀行カードローンでは珍しく無利息キャッシングサービスが有ります。
ジャパンネット銀行ネットキャッシングは初回借入日から30日間は利息無しで利用可能です。
期間内に完済すれば一切の利息を払うことがありませんのでとってもお得。
例えば給料日まで後1週間だけど生活費がピンチといったように返済のあてがある時に無利息キャッシングは非常に役立ちます。
仮に完済できなくても30日分の利息はかかりませんのでお得ですよ。
ネット銀行だからこそ出来るサービスと言えるでしょうね。

 

更にジャパンネット銀行ネットキャッシングは手続きが簡単です。
借入限度額300万円までなら所得証明書無しで申込手続きが出来ます。
本人確認書類など簡単なものだけで手続き可能ですから手間がかかりません。

 

 

ジャパンネット銀行の審査基準はやっぱり厳しい?

 

ジャパンネット銀行ネットキャッシングはパート・アルバイトでも安定収入があれば融資の対象となります。
更に配偶者に安定収入があれば専業主婦でも借入が可能です。

 

審査で重要視されるのは収入の安定性と信用力です。
継続的な収入があることと勤続年数1年以上あること、これはカードローンの審査を通過する上での最低条件と言えます。
日雇いアルバイトなど一つの職場で働いていない人や、働き始めたばかりの人、転職をしょっちゅうしているような人は収入に安定性があるとは言えません。

 

信用力は過去現在ローンやクレジットの利用履歴で判断します。
収入に見合った借入をしており、毎月期日を守って返済できているとかなり評価は高くなり、信頼してもらえやすいです。
逆に無理に借り入れをしていたり毎回返済が遅れているような方は審査通過はほぼ絶望的でといえます。
このような人に貸し付けてしまうと同じことを繰り返す可能性が高いからです。

 

ただジャパンネット銀行の場合、他の銀行に比べて金利が高いです。
上限金利は年18%と消費者金融並みですから、この部分だけで判断すれば審査は甘いといえます。

 

 

ジャパンネット銀行カードローンは即日融資は出来ない?

 

ジャパンネット銀行のカードローンは条件を満たせば即日キャッシングが可能です。
ジャパンネット銀行の口座をお持ちであれば申し込みはネットで完結できます。
申し込みから早ければ1時間で審査結果がメールで届きます。
その後必要な手続きを行ない完了するとジャパンネット銀行の口座に希望する金額が入金され借り入れスタートとなります。

 

ジャパンネット銀行の口座を持っていない場合は、最短翌営業日に他金融機関の口座へ振り込みとなります。
口座も同時に開設となりますが、キャッシュカードが届く前に振込融資が可能となります。
但し2回目以降の振り込みはジャパンネット銀行の口座のみ対応となります。

 

銀行カードローンを利用するメリットは何と言っても金利の低さにあります。
信販会社や消費者金融が真似したくても真似できないのが金利であり、低金利こそ銀行カードローンの最大の旨味とも言えます。
しかしジャパンネット銀行のカードローンは消費者金融並みに金利が高いです。
申し込み方法・借り入れ方法・返済方法などを比較すれば大手消費者金融のほうが上ですから、正直ジャパンネット銀行で無理にカードローンを利用する必要はないかと思います。
大手なら口座指定なしでも即日での借入が可能です。
金利が変わらないで利便性が高いとなれば大手を選ぶほうが使いやすいのではないでしょうか。